HTC EVOに関して訂正です - Androidカスタム モバイル デジモノな日々

お得WiMAX

HTC EVOに関して訂正です

auのHTC EVOに関してSIMフリーでも使えないというご指摘を頂きましたので
訂正させて頂きます。

auの場合は、方式が違うのでドコモがSIMフリー化をしましたが、ドコモSIMでは使えません。
言葉足らずで申し訳ありません。

ただ、HTC EVOはauが作っているわけではありませんので、ご存じかと思いますが
HTCは台湾メーカーです。

EVOに関しても、auから販売されるずいぶん前に、海外では販売されていた物です。

SIMフリーとはいえ、国内では基本的には、ドコモとソフトバンクの双方向ということになります。イーモバだったかもSIMフリー端末あったと思いますが(うる覚え・・)
特に魅力的なものはないですから・・

海外モデルをドコモSIMで使うことに関しては、ドコモからOKは確認しています。

今までも、海外モデルをドコモSIMで使っている方はいましたが、ドコモの定額内で使えるかどうか?という恐怖がありましたが、それがクリアされるというのがいいですね。

ソフトバンクも反対していましたが、ついにSIMフリー化に向けて動いているということですので、auは再度苦しい状況になってしまいますね・・
もともと、KDDIが個人向けより法人相手に力を入れているので、auとしては関係ないのかも・・

蛇足ですが、最近別宅の方に光回線を入れようとNTTを呼んだのですが、どうしてもルートがなくて無理でした・・(T_T)

その時に、話をしてたのですが、NTTも現在、法人に力を入れているがKDDIがすでに押さえているので苦しい戦いだと言うことでした・・
自宅(事務所?)は、NTTの1Gタイプなのですが、「どこで契約しました?」って逆に質問されてしまいました・・(^^;)

代理店ではなく、NTT本体で契約したのですが、代理店ではほとんど取り扱っているところはないということでした。

と、話がそれましたが、国内モデルに比べてたぶん今後は割安になるであろう、海外モデルですが、国内で使う場合は電波法に触れる場合があるので、そこは注意、自己責任でお願いいたします。

せっかく記事を更新したので、何かの情報を書いとかないとですね(^^;)

ドコモでは、アンドロイドマーケットの有料アプリを毎月の料金と一緒に払えるサービスが順次始まります。
SPモードに加入していることが条件で、上限は1万円まで、円での決済のみということです。

カード情報を入力したくない人には、嬉しいサービスですね。

また、ソニーエリクソンからこんな物がでました

Sony Ericsson ソニーエリクソン Media Sperker Stand MS430





かなりよくないですか?
別に、Xperiaじゃなくても使えますね(^^)
Xperiaの場合は、いい感じの角度になるってことですけど・・


タグキーワード
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Copyright © Androidカスタム モバイル デジモノな日々 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。