ドコモスマートフォン 春モデル前倒し発売 - Androidカスタム モバイル デジモノな日々

お得WiMAX

ドコモスマートフォン 春モデル前倒し発売


ドコモスマートフォン前倒し



ドコモのスマートフォンは当初、今月中はOptimus Padの予定でしたが


前倒しして、


Xperia arc を24日に発売


NEC MEDIAS N-04Cを急遽15日に発売としたようです。


非常に面白い、特にNECの方は、たまたまノートPCのことでサポセンに電話をして話していた時に


「NECってアンドロイド専門チーム作ったんでしょ?スマホはまだ?」


「まだ、聞いてないですね・・・


 ちょっと待って下さい、あっもうすぐ出るみたいです」


という会話があったので、正式にはいつだろ?と思ってたんですが


もう、あと何日かやん・・・急やな〜(^^;)


 



 



 


これ、結構面白そうというか、写真ではわかりにくいんですが


厚さがなんと!7.7ミリしかない、スマホ最薄じゃなくて3G携帯端末で現時点では、世界最薄!


でもって、赤外線通信、お財布機能(フェリカ)、ワンセグと全部入り!入力もATOKを採用という、なんでもあり状態ですな。


 


ただ、残念なのがOSが2.2ということ・・・


日本の端末がどこまでアップデートについていくかわからん状態では、最新のOSで出して欲しかった・・・


10日遅れで出る Xperia arc はandroid OS2.3を採用なだけに、あまりにも残念ですね・・・orz


で、Xperia arc はこちら・・・


 


 

これね、


 




 


特徴的なのは、弓形のスタイルと日本のみのサクラピンクという色。


明らかに、女性に向けてアピールですね(^_^)v


こちらは、さっきもちょっと触れましたが、最新のOS2.3で出てきます。


厚さは8.7ミリ、NECと比べると1ミリ厚いですが気になるほどではないかと・・・


まあ、特に日本向けの機能というのはありませんね。


 


前作の Xperia が残念な結果に終わっただけに、とりあえず最新OSを積んできたというところは評価ですが、Xperia を持っていた私としては、もうアップデートのない Xperia をどうしろと・・・?


 


Xperia arc はどこまでアップデートに着いていってくれる?というのが気になります・・・


 


また、au もHTC EVO WiMAX モトローラXOOMが出るのはこないだ書いたと思いますが、HTC EVO WiMAX は予想以上にいいようです。


一応、アスキー調べですが、下り5.9M、上り3.8Mという結果が、


条件がいいと、下りが10Mを超えることもあったというから凄い・・・


 


ちなみにデザリング利用時は、スマホとしての利用時に比べて約2倍の電池のもちだったそうです。


こいつは、標準で8台までのデザリングに対応しとります、ホーム画面のウィジェットからのON、OFFという手軽さ(゜_゜;)


au の両機種は、ほぼ海外仕様と同じものということですので、最後までメーカーの方でアップデートも対応してくれるんじゃないか?


HTCは、ドコモのHTC-03Aの時も、メーカーサイトでは頑張ってたよ。


 


ということで、今回は手に入りそうなら Xperia からの機種変更で


NEC MEDIAS N-04C を手に入れて見ようかな?という感じです。


まぁ、明日か、明後日くらいに一度いつものドコモショップに行って相談してみますけどね。


お財布機能がないと、スマホオンリーにならないんよね・・・(T_T) 

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Copyright © Androidカスタム モバイル デジモノな日々 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。