携帯電話のIP電話化 - Androidカスタム モバイル デジモノな日々

お得WiMAX

携帯電話のIP電話化

先ほど、ワールドビジネスサテライトで
携帯電話のIP電話化の特集をやっていました。

iPhoneを脱獄をして、skypeを使っている人の
インタビューも入っていました。


現在、ソフトバンクは正式には認めていないものの
(WiFiでの利用は一応認めているようです)
個人レベルでの改造に違法性はないということで
黙認状態のようです。


ただ、世界の流れは携帯電話のIP電話化に向かっているということ・・・


アメリカでは、10月からiPhoneでのskype利用を正式に
認めたということ。


イギリス、スリー社はskypeと正式に提携。


では日本では・・・



日本通信株式会社が、ドコモの回線を
IP電話回線として使う権利を取得
しかも、skypeに比べて7分の1の負荷で使える
ソフトをすでに開発済みということです。


また、そのドコモ回線の権利を他キャリアに
又貸しする権利も取得しているらしく
日本でも、スマートフォンに関しては一気に広がる
可能性が見えてきましたね。

なぜドコモが、最近スマートフォンに力を入れているか
理由がわかったような・・・


通話料収入が減っても
加入者が増えることで、増収が見込まれるとのことです。


実際、イギリスのスリー社は
skypeとの提携で、加入者が増えて
大幅な増収らしいです。


ただ、今のところ日本では
正式にはまだ認められていないので自己責任の改造
自己責任でのroot取得となりますのでリスクはありますが。


日本通信に関する記事


Truphoneに関する記事


Truphone andoroid ダウンロードリンク

Truphoneは日本にも対応しているよですが、英語サイトですので
翻訳するなりして、自己責任でお願いします。
androidにも現在対応しているようです。


急いでの更新ですので、まだ色々と調べて見ないといけないですが
通話料が、基本料金のみで済むというのは非常に魅力的ですね。


もう、ガラケーの時代はあと2〜3年といったところでしょうか。


また、色々とわかったら更新します。

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
Copyright © Androidカスタム モバイル デジモノな日々 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。